企業によって全是違ってくる社員教育

転職を経験した人であれば、企業によって雰囲気や社員の質が全然違うことに気付くでしょう。
新入社員からずっと同じ企業で仕事をして、終身雇用制度を信じているような人は井の中の蛙と言っても過言ではありません。
企業によって社員教育の内容が全然違うこともあります。
大企業だから安心出来るというわけではありません。
大企業の場合には不正を隠ぺいするための専門部署を設けていることもあります。
実際、そういう企業で仕事をしたことがありますが、世間をにぎわす事件を何度も起こし、反省をすることはありませんでした。
労働基準法違反も平然を行われていましたし、それを罰する制度もありませんでした。
しかし同業者の別の企業では管理職に対する社員教育もしっかりと行われていました。
主に人権に関する内容でしたが、労働基準法などの法律もしっかりと守るということが徹底されているので、仕事はしやすかったです。
企業の規模は重要ではなく、教育制度がしっかりしているのかという点が大事です。